LEAF/リーフ|株式会社フィークス 再現性あり?稼げる?調べみた。

LEAF/リーフ|株式会社フィークス アフィリエイト
LEAF/リーフ|株式会社フィークス

管理人コッコです(* ´ ▽`)

さて本日取り上げるのは、株式会社フィークスが手掛けるLEAF/リーフ
です。

LEAF/リーフとは

キャッチコピー

わずか 1日10分だけの作業!
あとは 全自動 
24時間365日
放置で稼げる!(LPより)

ランディングページを確認すると、「簡単作業」で「毎日10万円」も稼げるんだそう。。。

特定商取引法に基づく表示

販売者名 株式会社フィークス/高橋佑輔
所在地 東京都千代田区六番町6-4 LH番町スクエア 5階
TEL 03-6362-8874
メールアドレス info@csqst.com
URL https://csqst.com/green/

表記上は問題は無さそう・・・。

ランディングページ

応援ポイント

本商材には応援ポイント」なるものがあり、

  • サポート体制
  • 全額返金保証

こういったものを受けられるようです。

放置している間に利益が!?

なんどLPを読んでもビジネスもモデルが不明・・・。

本当に稼げるのか不安で

なんて書かれていますが、LPを読めば読むほどに不安になります。

株式会社フィークスについて

所在地がレンタルオフィス

本件の【LEAF / リーフ】の販売元、株式会社フィークスについて調べてみました。

所在地を検索すると、レンタルオフィスであることが分かりました。
【株式会社フィークス 所在地:東京都千代田区六番町6-4 LH番町スクエア 5階】

レンタルオフィスやバーチャルオフィス自体は悪いものではありません。
(世の中には、実際にバーチャルオフィス等を利用して起業する方も沢山おられます)

しかしそういったバーチャルオフィスやレンタルオフィスは、その性質上、
販売会社の実態が分かりにくかったり、何かあって逃げられたらそれっきり、という
ことも考えられることから、購入者にとっては不利でしかありません。

過去商材の再売出しだった

株式会社フィークスの評判を調べようと検索したところ、【YELL / エール】という、
副業商材と非常によく似た商材を販売していました。

エール/YELLのランディングページより

「応援ポイント1/サポート体制」「応援ポイント2/全額返金」という触れ込みも
まんま一緒です。
ランディングページは商材名を変えただけのようですね・・・

ビジネスモデル

さらに調べを進めると【YELL / エール】のビジネスモデルは、
PPCアフィリエイトであることが分かりました。

ランディングページが【YELL / エール】と同一であることを考えると、
本商材【LEAF / リーフ】も同じPPCアフィリエイトである可能性が高いですね。

PPCアフィリエイトとは

PPC広告を出稿し、ユーザーのアクセス数を集めアフィリエイトで収益を得る手法

 

【YELL / エール】も【LEAF / リーフ】も、具体的には下記のようなことを
行います。

  1. ASP に登録して掲載する広告の提携
  2. ブログやサイトでランディングページ作成
  3. 自身のサイトに広告リンクの貼付け
  4. キーワード選択
  5. Google広告にアカウントを作成し、出稿

初期費用がかかる

PPCアフィリエイトの仕組みを分かりやすく説明すると

広告費を支払い、アフィリエイトをする

という手法です。

通常のアフィリエイトは、Googleなどの検索エンジンにSEOが認知されれば
費用など一切かかりません。

自分の作った記事でアフィリエイトの成約が発生すれば、初期費用ゼロ円で売上ゲット!
と、なります。

ただそういう状態になるには、検索が上位になることが必要不可欠。

しかし、アフィリエイトをやったことのある人なら、一度はこう思ったはず。
「どうやったら検索上位になんてなるんだよ~涙!!」

そこでPPCアフィリエイトは、検索エンジンに最初にお金を支払うことで
SEOよりも先に順位を高くしてもらえます。

自分が作った記事で商品がバンバン売れれば何の問題もないのですが、
購入されなければ、クリックされただけの広告費用分がどんどんマイナス、赤字
になってしまいます・・・

再現性はあるのか??

PPCアフィリエイトはこれから始めようとする初心者にとって、簡単ではありません。

コピペするだけのサイトで、本当に買ってもらえるでしょうか?
逆の立場で考えたら、そんな「テンプレ」っぽいサイトの商品だったらまず買わないです。

「効果的に見える写真の配置」
「思わずクリックしたくなるような書き方」
これを研究する必要や、センスや技術も身につけなければなりません。

そしてプラットフォームの審査は、参入者が増加した背景も相まって
年々厳しくなっています。
(※Yahoo!はPPCアフィリエイトを全面禁止)

さらに、PPCアフィリエイトの人口増加により、競合相手が増え広告のクリック単価も
上がったため、
利益率が下がっています。

これらを鑑みると、初心者にとっては「簡単にできる」というビジネスでは
なくなってきています。

高額なバックエンド!?

【YELL(エール)】を調べていくと、高額なバックエンドが控えていることが
わかりました。

【LEAF / リーフ】も、ランディングページが【YELL(エール)】と同一ですので、
おそらく同じ商材である可能性が高いです。

【YELL(エール)】には ” サポートプラン ” として、

  • 898,000円
  • 1,498,000円

のという高額なコースがあることがわかりました。

” 返金保証 “は期待できない

本商材の特商法には下記のような注意書きがあったようです。

商品に関する注意事項
本商品に示された表現や再現性には個人差があり、
必ずしも利益や効果を保障したものではございません。
いかなる場合においても返金規定以外の購入後の返品、返金は受け付けません。

ランディングページに踊る「返金保証」という文言は一体何なのでしょう・・・

まとめ

私は以下の理由から【LEAF / リーフ】はオススメできません!

  • 所在地がレンタルオフィス
  • 商材名を変え再売り出ししていた
  • 高額なバックエンドがある可能性が高い
  • 返金保証はされない可能性が高い

こんなご時世ですし、収入の柱を簡単に増やせたら・・・と誰もが一度は思いますよね。

「◯◯するだけ」「10分だけで◯◯万円」「初心者でも簡単」

これら甘言のある商材は、ほぼ稼げないと考えて間違いないです。
こういった甘言がある場合、どんなに迷ってしまったとしても踏みとどまってくださいね。

本日もお付き合いくださりありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました