(株)e-FLAGS  楠山高広の『マーケティングFX』って実際どうなの?

マーケティングFX (株)e-FLAGS  楠山高広 FX
マーケティングFX (株)e-FLAGS  楠山高広

こんにちは!管理人コッコです(* ´ ▽`)ノノ

いよいよ寒くてコタツを出しましたが、コタツってあるとうたた寝してしまうのなんでだろ~?

さて今回は、(株)e-FLAGS  楠山高広の『マーケティングFX』を調べてみたよ!

ぜひ最後までご覧くださいね~

特定商取引法に基づく表記

販売会社  株式会社 e-FLAGS
運営責任者  楠山高広
所在地  東京都東村山市萩山町3-22-32
電話番号  042-393-7037
メールアドレス  info@eflags-mail.jp
販売URL  https://marketing-fx.jp/

マーケティングFXの概要は?

コンテンツ

FXの教材

商材内容

★マニュアル、事例集などを含めて総計700ページ以上・・・!

★サポートは3回まで(トレードに関することのみ)

★システムのサポートは無制限

★返金保証付き

金額

¥32,780

マーケティングFXのセールスコピー

LPがもうね、とにかく長いんです(笑)正直読むの辛かったです。

上記は販売ページより引用しました(https://marketing-fx.jp/

マーケティングFXのロジック

本商材は、販売ページにロジックが全て公開されています。

応用ロジックを合わせると6つのロジックを学べるようですが、基本となるのは「押し目・戻り」で仕掛ける順張りのライントレード。

また、「マルチタイムフレーム」「通貨強弱」といった概念を取り入れトレンドの判断とエントリーするべき通貨ペアを選定しています。

ちなみに推奨通貨ペアはUSD/JPY、EUR/JPY 、AUD/JPY、EUR/USD 、EUR/AUD、AUD/USD、GBP/JPY、GBP/USDの8通貨ペア

マーケティングFXの再現性はある?

ロジックはありふれたもので検索すればネットで拾えるものが多い内容です。

しかし初心者には再現するのは難しいのでは・・・

その理由は

・システムの設定に結構な手間がかかる
・トレードルールが複雑且つ選択肢が多い
・MT4を2つも用意する必要がある(システム稼働用とトレード用)のでPCを2台用意する必要がある
・監視通貨ペアが多い

などです。

これは1日中PC前に張り付いていられるなら出来るのかもしれませんが、素人には耐え難いものなのでは・・・と想像してしまいます。

返金保証がある!?

LPには

  • 20日間実践して資金がマイナスになってしまったら返金
  • このページで紹介する資金管理法を実践して破産出来たら返金

とダブルでの返金保証が謳われており、返金期間は30~200日とのこと。

適用条件は以下をご覧ください。(販売ページより引用https://marketing-fx.jp/

これは、かなり仔細に売買記録を書いて証明しないといけません・・・。

管理人自身、とあるバイナリーオプションのスクールに入塾した経験があり(←そのスクールのことは後日書きたいと思います)日々のエントリー記録をつけた経験があります。その大変だったこと・・・。

日々の仕事を終えたあと疲れた状態で日々のトレード内容を記録するって、結構な仕事量になりますよね・・・。

簡単を謳っていますが、この条件は忙しい人にはちょっと難しいんじゃないでしょうか。

口コミ

ネットで口コミサイトを探したのですがステマサイトが多数あり、『本当の評価』を見つけにくかったです・・・

それでもなんとか探しましたのでいくつかご紹介します。

“購入してロジック通りに実践しましたがいきなり7連敗でやめました。
その後も追ってみたのですが・・・・
勝率はかなり低いです。

結局、きちんと環境認識して使用すれば勝てると思います。
その環境認識をロジックの数値が導き出してくれるはずですが、このロジックの数値を鵜呑みにトレードするのは危険です。

それじゃあ、他の商材と一緒ですよね。

ロジック通りにやっても勝てませんし、自分で環境認識をする必要があるので、買ったほうがいいかと聞かれればおすすめしません。

しかも勝てなかったら返金保証となっていますが、その条件は厳しいです。”

引用:http://www.info-bonbon.com/investment/mket9f.html

“基本手法はサインツールを用いたライントレードがメインのオファーです。

基本的には自動で行うツールですが、少なからず裁量トレードが求められてしまうことについては理解する必要があります。(中略)

今回の商材については初心者向けではありますが初心者が使いこなすには難しい商材ではないでしょうか。”

引用:http://dz17.net/archives/4433

“初心者向けではなく、ロジック自体は極めてオーソドックスであり何か新しいことを学べるわけではありません。

教材は500ページほどあるようですので、読み込める時間と忍耐力がないと難しいです。

サイトでは

・トレンドを把握
・通貨の強弱を把握
・ロジック
・ノウハウ、システム、再現性
・労働時間とメンタル管理
・資金管理
・トレード記録を付ける

といった7つの要素を理解・実践することでFXで安定した資産運用が可能となると謳われていますが、これが簡単にできれば誰も苦労はしません。”

引用:https://is.gd/NhK0Zi

まとめ

今回は(株)e-FLAGS  楠山高広の『マーケティングFX』の検証をしましたが、本商材は

  • システム設定に手間取る
  • トレードルールが複雑で選択肢が多い
  • MT4を2つ用意=PCを2台用意する必要がある
  • ロジック自体がありふれておりネットで拾える情報が多い
  • 返金保証があるが、その条件が素人には大変

と・・・初心者にはオススメできない商材であることが分かりました。

よく知りもしない初心者が『この商材を買って取り組めば儲かる』などと安易に手を出せば、痛い目に遭うであろうことは容易に想像できますね・・・。

今回も最後までありがとうございました。ではまた!

タイトルとURLをコピーしました