渡秀明 株式会社アイプロダクション(㈱フロンティア)『FXスキャレーダーX』の検証

渡秀明 株式会社アイプロダクション(㈱フロンティア)FXスキャレーダーX FX
渡秀明 株式会社アイプロダクション(㈱フロンティア)FXスキャレーダーX

管理人コッコです(* ´ ▽`)

最近腰痛がとても酷く、作業用の椅子を替えようか悩んでいます(*´ο`*)

さて今日は、
渡秀明 FXスキャレーダーXの検証のレビュー記事を書きたいと思います。

今日は先に結論を述べます!
この商材はオススメできません!!

FXスキャレーダーXとは

概要

手法:逆張りのスキャル手法
執行足:5分足

価格

税込 ¥29,800

渡秀明氏について

顧客とのトラブル

渡秀明氏は、過去に代表取締役をしていた「株式会社フロンティア」で
個人投資家の方と運用に関してトラブルになり、その後国民生活センターの
ADR制度(裁判外紛争解決手続)に至った経緯があります。
詳しいソースはこちらの23ページにあります→https://www.kokusen.go.jp/pdf/n-20130614_1.pdf

渡秀明氏と投資顧問契約を結んでトレードしたが全く稼げなかったので、
顧問会費」と「運用資金」の合計167万円の返還を求めて国民生活センターの
ADR制度を使って仲裁
してもらったが、渡秀明氏は全く応じなかったそう・・・

当事者でなければ真相は分かりませんが・・・
それでも高額な顧問会費を払っているのだから、もう少し顧客に寄り添った対応を
していたら結果は違ったのでは・・・なんて思ってしまいますね。

と、まぁ、そんな過去があったと分かった時点で、不信感しか感じません(・_・;)
(167万円ってすごい金額です・・・)

FX系商材いっぱい出してます

そんな、「人としてどうなの」という渡秀明氏ですが、
これまでにも数多くのFX系商材を販売しています。

  • ポセイドン(POSEIDON)
  • FX錬金術
  • FXトレンドレーダー
  • スターアップシステム

どの商材の口コミもネガティブなものばかり・・・
実際に「稼げた」という口コミがほぼ見当たりませんでした。

セールスレター


販売ページより引用

ママでも」ていってるのが、世の中の母親を下に見てる感じがして
初見で不快感を覚えた管理人です(笑)

続いてセールスレターには

ちょっとしたスキマ時間にしっかりと稼いで夢のような生活へ。

という、情報弱者が見たら小躍りしたくなるような甘言なコピーが・・・。


こんな風に「誰でも稼げる」と煽るから、

情報商材=詐欺

なんて認識が広まってしまうような気がします。

スキャルピングは初心者には難しい・・・

ランディングページでは「初心者でも稼げる」ようなコピーが散見されますが、
スキャルピングは、そもそも初心者にはとても難しい手法です。

なぜなら短い時間の中で相場分析・売買判断を行わなければならないから。

次から次へと来るチャンスを掴むには、
素早い分析」「素早い判断」を行う必要があります。
そして「売り」も「買い」も両方出来なければならないため
初心者にはハードルが高いです。

そして注文や決済を何度も行うため、心身ともに疲弊します。

それを本商材のセールスレターには「仕事」や「家事」の合間などの
片手間でやれる、と言っていて、とても無責任だと感じます。

口コミ

“以前 最低120万円入金が おすすめで HIDE氏開発の ツール使用で 稼いで下さるという 月々12万円ほどの経費払いを契約しましたが 全く稼げず 大損した経験があります。”

引用:http://www.info-bonbon.com/investment/wascyal.html

“・スキャルピングは「超上級者向け」であるという認識が必要
・シグナルツールを使い続けるならばスキルの向上は諦める”

引用:https://fxinspect.com/archives/15060#toc3

“逆行してる場面では何度も売りを重ねてたりするので、高勝率を得る為に、
FXスキャレーダー はかなりリスキーなロジックである可能性が高いです★”

引用:http://mochi0281.blog17.fc2.com/blog-category-646.html

まとめ

渡秀明氏のFXスキャレーダーXを記事にしましたが、
氏が手がけるどの商材も、悪口ばかりネガティブなものばかりで
良い口コミはほぼありませんでした。

初心者向け、としている本商材ですが、スキャルピングは上級者でも
難しいといわれる手法です。

FXスキャレーダーXのように耳障りのいいキャッチコピーに騙されること無く、
冷静に判断しましょう!

本日もありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました