株式会社move バナナデスク『YTM Final Edition』の評判についてまとめてみた。

株式会社move バナナデスク YTM Final Edition YouTube
株式会社move バナナデスク YTM Final Edition

管理人コッコです(* ´ ▽`)

インフォトップを見ていたら久々にYouTube系の商材を目にしましたので
評判を調べてみました。

商材名はYTM Final Editionです。

特定商取引法に基づく表記

販売社名 株式会社 move
運営統括責任者 岡田 崇司
所在地 〒589-0011 大阪府大阪狭山市半田 1-6-14
電話番号 050-4560-2357
メールアドレス fe-support@ytm-mugen.info
販売URL https://ytm-mugen.info/fe-letter/

YTM Final Editionとは

概要

YouTubeで稼ぐための仕組みを学ぶ教材

提供コンテンツ

★ノウハウ・マニュアル動画・・・59本(合計18時間8分)
★特典として、30日間無制限のメールサポートの他5点

価格

税込 29,800円

YouTube収益化の条件

セールスレターには、

たった数か月の内に毎月30万円ほどの収益を
安定して確保することが可能です。(販売ページより)

と、あたかも「すぐに収益化できそう」とイメージしてしまう表現です。

しかしYouTubeで広告収入を得るには、パートナープログラムに申請をして
許可を受けたのち、以下の条件をクリアする必要があります。

  • 直近12ヶ月の総再生時間が4,000時間以上
  • チャンネル登録者数が1,000人以上

その他には「ポリシー違反がないかどうか」など諸々の条件がまだありますが、
ひとまず上記の条件をクリアできなければ収益化は望めません。

再生総数が4,000時間以上・・・
如何でしょう?簡単に見えますか??
私にはとても高いハードルに見えます。。。

『簡単』『初心者でもできる』とあるが・・・

バナナデスク氏は

このYTM Final Editionはあまりにも再現性の高いノウハウなので
どんな初心者さんでも、
スキルや経験に関わらず爆発的に稼ぐことが可能です。(販売ページより)

といっていたり、初心者でも『簡単にできる』と謳っています。

本当にそうでしょうか?
以下は、YouTubeに動画の投稿をする人のチャンネル登録者数の割合を
グラフに示したものです。

引用元:https://unknownvideo.info/?p=5532
9割もの人がチャンネル登録者数1,000人に到達できず、全く収益化できていない
のが現状です・・・

さらにセールスレターの「よくある質問」ではこのようなやり取りが。

しかし、本商材の評判を調べるにあたり、口コミサイトで以下のような
コメントを見つけました。


引用元:https://komeda.shop/review/2014/05/post-972.php

・・・まぁ、普通に考えればたった30分では難しいのが現実ですよね。
元々人にウケそうなネタやアイディアをたくさん持っている人なら
サクッとできるでしょうけれど。。。

YTM Final Editionの手法について

著作権

本商材の手法はセールスレター中に

「撮影系以外の動画作成法もノウハウで教えています」

とあったので、他人が作った動画を一部再利用するのかな?と推測します。

セールスレターの「よくある質問」の中には

このようにありますが、本当に??と疑ってしまいます。

もし仮に著作権的にグレーゾーンだったとしても、
もし通報されたらアカウント停止になりませんか・・・??

それに何より、自分が時間と労力をかけて作った動画を
他人が無断で再利用されていたら、すごく不愉快ですよ。。。

「声出し」は必要

本商材は「顔出し・声出し一切不要」と謳われています。

たしかに一昔前は、ヤ◯ーニュースの記事等をコピペして作ったような紙芝居的な動画でも
収益化することができました。
しかし、今現在のYouTubeは規約が大変厳しくなり、ナレーションを外注するか
自分で付けるかしなければ収益化のための審査には通らないはず・・・

品質・センス以外にも「運」が必要

YouTubeは、ノウハウだけで収益が見込めるほど甘いビジネスではなくなりました

本商材は「スマホで撮影した動画でOK」といっていますが、本当でしょうか?

今はスマホも高画質が当たり前の時代になったため、私たち視聴者の目も
肥えてきています。

私個人が感じることですが、スマホで撮ったであろうブレブレの動画や
機械的な音声動画は、どうしも観る気になれずすぐに飛ばしてしまいます。

そしてYouTube参入率の高い現在、成功者に求められる要素は技術・センスだけでは
なく「」もかなり大きいのではないかと感じます。

返金保証とサポート期間について

本商材は返金保証メールサポートがついています。

「ダメなら返金すればいいしやってみようかな!」と思ってしまいがちですが
返金する条件がとても厳しいので要注意ですよ・・・

  • 180日間毎日実践
  • 60動画撮影(1日1動画)

と、このような条件です。

1日3動画をYouTube にアップなどは不可と書いてあるので、
「明日は忙しいから今日2本あげちゃお!」とかはダメって
ことですよね・・・。う~ん、厳しいなぁ・・・

そしてメールサポートですが、その期間たったの30日間です。

本商材は習熟するコンテンツも膨大ですし、慣れない作業をやっているうちに
30日なんてあっという間に終了してしまうでしょうね・・・

口コミ・評判

・開設したばかりのチャンネルでは視聴者や運営に認識されるまで時間がかかる
・トレンドブログのようにトレンドを追いかける必要がある
・登録者数を伸ばさないと再生回数が安定しない
引用:https://live-in-shadow.com/entry/ytm-final-edition/

『YTM Final Edition』のデメリット
・YouTubeは激戦区の為、『YTM Final Edition』のノウハウが通用するかは危うい
・YouTubeパートナープログラムに参加できたとしても、常にリスクと隣り合わせ
引用:https://affiliater-challenge.com/archives/3323

バナナデスクの教材買って稼げるようになった人間って実際にいるんか?
引用:http://www.info-bonbon.com/net-business/nbf7edn.html

もし本当にこれが自動的に稼げる手法ならば、噂になって多くの人が使う事になりますよね。そうなるとまたすぐに稼げなくなります。稼げる手法ならば基本的には教えないです。商売の鉄則です。引用:https://is.gd/vrjDwt

まとめ

本日はバナナデスク氏のYTM Final Editionをレビューしましたが、
如何でしたでしょうか?

「初心者でもできる」「1日30分でも」「簡単に」と、本商材は
あらん限りの甘いキャッチワードに溢れていますが・・・

YouTubeは、規約が大幅に変更になり誰でもすぐに収益化できるビジネスでは
なくなりました。

そういった「耳障りの良いキャッチフレーズ」は、「誇大表現」だと捉える必要が
あります。

そして本商材の販売価格が29,800円に対し、インフォトップでのアフィリエイト報酬が、
なんと26,224円と高額な設定がされています。

これでは「儲けがない」と思うかもしれませんが、きっとバナナデスク氏は
バックエンド商材等で儲けているのでしょう・・・

なので「良い」と書かれているサイトやブログをそのまま鵜呑みにしてはいけません。

そういった理から、私は本商材はオススメできません。

本日もありがとうございました!ではまた!

タイトルとURLをコピーしました