株式会社リセリング/齋藤正幸の『ハオロン式リセリング完全マスタープログラム』を調べました。

ハオロン式リセリング完全マスタープログラム 株式会社 リセリング 齋藤正幸 物販
ハオロン式リセリング完全マスタープログラム 株式会社 リセリング 齋藤正幸

管理人コッコです(* ´ ▽`)ノノ

今回は齋藤正幸の『ハオロン式リセリング完全マスタープログラム』を調べました。

ぜひ最後までご覧ください。

ハオロン式リセリング完全マスタープログラムってなに?

概要

タイトル見ただけじゃ「何の商材なの?」と思いますよね・・・

新品を仕入れてAmazonに納品する、という転売ノウハウのようです。

価格

税込み79,800円

返金保証なし

特定商法取引法に基づく表記

販売業者 株式会社 リセリング
運営責任者 齋藤 正幸
所在地 〒120-0038
東京都足立区千住橋戸町66 西村ビル3階
電話番号 TEL03-6806-1332
メールアドレス support@a-reselling.biz
表現、及び商品に関する注意 本商品に示された表現や再現性には個人差があり、
必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

商材名について

「ハオロン式リセリング完全マスタープログラム」で検索すると、株式会社リセリングの他にも、

事業者 :株式会社モッティ
代表者 :望月 高清
電話番号 :047-411-5264
URL :http://a-reselling.biz/
住所 :千葉県八千代市ゆりのき台7-22-3 ハイツフェニックス101
サイト名 :ハオロン式リセリング完全マスタープログラム
メール :support@a-reselling.biz

というのも出てきます。

もしかして、あまり口コミが良くなかったから事業者や代表者名を変えたとか・・・?と疑ってしまいました。(私は社名を変えてる時点で心証は真っ黒ですけども・・・)

実際のところはどうなんでしょう・・・ (;·∀·)

セールスレター

ハオロン式リセリング完全マスタープログラムのセールスレターですが、色々とツッコミ満載でしたw

スマホでパパッと簡単作業をして、
月収6万円を生み出すための、
全く新しい「ほったらかしシステム」(販売ページより:http://a-reselling.biz/

・・・そもそもねぇ、物販やせどりが「ほったらかし」な訳ないんですよ。。。

“以上が、Lv.1~Lv.30に到達するまでのあなたのロードマップの全てです。

あなたがゲーム感覚で楽しくこのマニュアルを読み終える頃には、レベルがアッという間に最大の30となっているはずです。

そしていつの間にか、ボスを瞬殺できるほどの力が身についていることでしょう。”(販売ページより:http://a-reselling.biz/

え~、、ゲーム感覚って。

転売やせどりは、送る作業よりリサーチに何より時間と労力がかかるんですよ。。。それをゲーム感覚って。

こうやって「簡単にできます」と誇大広告を出しちゃうから「詐欺」なんて言われちゃうのに。。。

アマゾンに送ったあとはアマゾンの人がやってくれるので「ほったらかし」っていうのも分かりますけど。。。
一体何を持っての「ほったらかし」?

Q&Aのコーナー

すっごいスパルタ・・・!商材への絶対の自信・・・からサポートは無い、ってこと?

いやいやいあ、初心者だったら絶対すぐ分からないことが出てくると思うんですけど。。。

「あえて」設けてないのね・・・

口コミ

“ハオロン式リセリング完全マスタープログラムは、個人的にオススメ致しません!

理由は、一般的なせどり転売のノウハウ、参加費が高額、等々です。

実店舗で仕入れて、Amazonで売る、たったこれだけの内容にもかかわらず、79800円は高額すぎますね。

また、せどり転売は労働収入で、仕入れ、梱包、送付といった手間や在庫を抱えるといったリスクが尽きない副業です。

労働収入という形態ゆえ、時間・場所といった制約もあり、個人的にはあまりお勧めしません。

79800円を参加費として支払うくらいなら、その代金を仕入れに使った方が良い気がします。。。”

引用:https://money110.work/johosyozai/sedori-resale/haoron-reselling-program/#toc5

“転売は安く仕入れて高く売るというシンプルで再現性も高く
初心者の方にも始めやすいビジネスだとは思います。
ただその分ライバルが多いビジネスであり
第3の丸投げ式リセリングビジネスという表現をしていますが
決して丸投げしてあとは楽して稼げるなんてビジネスではありません。
(商品リサーチ、仕入れの資金繰り、商品管理などやることは沢山あります)
ゲーム感覚で稼げるなどと言ったこともまずありません。”

引用:https://is.gd/9hxyKp

“セールスレターには、全く新しい「ほったらかしシステム」とありますが、ほったらかしに出来るのは、注文が入ってからAmazonが送ってくれる最後の作業のみでしょう。何も新しくはありません。

それよりも特商法の記載がほったらかしの方が気がかりです。”

引用:https://arcana01.com/haoron-reselling-master-program#i

⇧最後の口コミ、思わず笑ってしまいましたw

まとめ

今回も、情報商材の常套句 ほったらかし が出ましたね~。

  • 何を持っての「ほったらかし」?
  • リサーチも「ほったらかし」てれば誰かやってくれるの?
  • 仕入れも「ほったらかし」でも勝手に自宅に送られてくるの?

と、たくさんの「?」が出てきてしまいましたw

商材内容に対して、およそ8万円というのは高すぎるように感じました。(サポートも返金保証もないですし・・・)

セールスレターの中には、物販初心者の人が月商800万円を達成することができた、との記載もありましたが、メルカリやヤフオクなども飽和状態の今、同じ手法を真似したとしても同じだけ稼ぐことは難しいのでは、と思います。

本気で物販に取り組みたいのでしたら、ハオロン式リセリング完全マスタープログラムではなく、別の商材を検討されることをオススメします。(導入は書籍でも十分有用な情報が沢山あります)

そして何より気をつけていただきたいのは、「ほったらかし」「たった〇〇だけ」「◯万円があっという間に~」などなど、こういう甘い言葉が出てくる商材はロクなことになりかねません。要注意です。

今回も最後までありがとうございました!では~

タイトルとURLをコピーしました