株式会社ディスカバリー|長澤悠太|ディスカバリーアカデミーとは!?!?

株式会社ディスカバリー|長澤悠太|ディスカバリーアカデミー アフィリエイト
株式会社ディスカバリー|長澤悠太|ディスカバリーアカデミー

管理人コッコです(* ´ ▽`)

さて本日取り上げる商材は、長澤悠太ディスカバリーアカデミー
です。

ディスカバリーアカデミーとは

概要

「ブログ」+「メルマガ」によるアフィリエイトのノウハウ

提供コンテンツ

カリキュラム一覧
1~2章:全体像とビジネスマインド
3~4章:稼ぐための方法とテーマ選定、ターゲット・コンセプト設定
5~10章:メルマガの全て・ランディング術
11~12章:販売戦略・自動化極意
13章:最後に伝えたいこと

動画だけでなく音声・テキスト等でも受講可能。
課題制度ではありますが、添削結果を待たなくても次のカリキュラムに
進むことも可能のようです。

特典一覧
<特典>購入者専用メルマガ
<特典>入学者専用Facebookコミュニティ
<特典>購入者限定アフィリエイト権利

サポート体制

各課題につき1回まで(合計12回)の添削が受けられるようです。

返金保証

無し

価格

税込 24,800円

特定商取引法に基づく表示

販売業者 株式会社ディスカバリー
運営責任者 長澤悠太
所在地 東京都港区港南2丁目11番18号天王洲デュープレックス1007号室
販売ページ https://discoveryacademy.jp/
電話番号 050-6869-1028
メールアドレス support@afdiscovery.com

表記上は問題無さそうです。
住所を検索したら以下のような画像が出てきましたが・・・
会社ではなく普通のマンション?のように見えますね。

もっと稼いでいるのなら、リアルにオフィスを構えていても良さそうですよね・・・

株式会社ディスカバリーとは

販売者である「株式会社ディスカバリー」は、平成27年に法人番号を取得しています。
HPを確認しました。

以下は業務内容です。

1,インターネットによる広告業務
2,集客代行業務
3,ウェブサイト・ホームページの企画、制作、デザイン、管理、
運営及びそれらの代行業務
4,出版業
5,セミナー、講演会の企画、運営及び管理
6,各種情報商材の企画、運営及び管理
7,メールマガジン等の配信及びそれらの代行業務
8,総合輸出入貿易業務
9,前各号に附帯関する一切の事業(HP会社概要より引用)

輸出入業務もやっていますが、物販あたりをやってるんでしょうかね??

法人番号:6011201016613

小澤竜太氏とは

本商材の著者である小澤竜太氏。
小澤氏の本名は「長澤悠太」であり「小澤竜太」はビジネスネームである、とのこと。
(セールスレターの「よくある質問」にて氏が回答していました)

小澤氏の運営するブログ経歴がありましたので、一部抜粋します。

なお小澤氏本人に、ブログ・メルマガ・SNS・セールスレター・セールス関連等の
代行を依頼できる、「小澤竜太の丸投げ(代行)サポート」というサービスもあるようです。
(この代行サポートの価格は要相談・・・という感じです)

返金対応・サポート体制について

過去にも「アフィリエイトディスカバリー」という商材を販売していたようですが、
本商材はそのリニューアル版のようですね。
(「アフィリエイトディスカバリー」は現在販売が終了しています)

前作の「アフィリエイトディスカバリー」は返金保証制度があったようですが、
本商材は以下の理由により『あえて』付けていない、とのこと。

ディスカバリーアカデミーには、全額返金保証は付けておりません。
なぜなら、全額返金保証をつけることによる挫折者を無くしたいからです。
(販売ページより)

う~ん。。。まぁ、理屈としては分かるんですが・・・
果たして『たった12回だけ』の添削サポートで本商材を完走できるのでしょうか?

アフィリエイトディスカバリー のセールスコピー

以下、本商材のセールスコピーを抜粋しました。

セールスレターには

【楽して】【簡単に】稼げるという気持ちは捨てて来てください。

と覚悟を持って本商材に挑むよう書かれており、世に溢れる商材の
「初心者でも楽して稼げる」「すぐに誰でも稼げる」
等の安易なセールスコピーがないという部分は評価できますね!

本当にこの部分に関しては、小澤竜太氏と同意見です。
パソコン1台で◯◯◯万円を稼げるようになる、なんて話、一部の人だけです。

私も様々な商材を見てきましたが、どのセールスレターも
「すぐに稼げるようになる」「初心者でも◯◯◯万円稼げる」
と、いとも簡単に、誰でもすぐ稼げると煽る文言で溢れていますが、
そんな商材、私は出会ったことがなかったですね。

ディスカバリーアカデミーの購入率について

情報商材界では、成約率が「1%」未満は低いとされているようです。
本商材の成約率は・・・
0.82%・・・

本商材は、前作からリニューアルをして2018年に発売されたそうですが、
本記事を書いているのが、2021年なので3年経過しています。
ということは売れていない、ということですね。。。数字が全て、ですね。

まとめ

本日は、長澤悠太 ディスカバリーアカデミーという商材をレビューしました。
前作の口コミも含めて調べていくと

  • 初心者では挫折しやすい
  • 難しい

といったものを多く見かけました。

私としては、無料で添削してもらえるのが12回までで、
その後は1回5,000円で添削する、というサービスがある、
というところが引っかかりました。

途中で挫折させない、という意気込みから返金保証はついていない
とのことですが、だったら添削自体に上限は付けずにやって欲しいな、と思います。

本日もお付き合い下さり、ありがとうございました。ではまた!

タイトルとURLをコピーしました