小林 徹『バイナリーコンテスト優勝 Champion High/Low』の実際のところは!?

バイナリーコンテスト優勝 Champion High/Low AtoZ Global Management 株式会社 バイナリーオプション
バイナリーコンテスト優勝 Champion High/Low AtoZ Global Management 株式会社

こんにちは!管理人コッコです(* ´ ▽`)ノノ

さて今回はバイナリーオプションの商材を扱います。

AtoZ Global Management株式会社が制作した、

『バイナリーコンテスト優勝 Champion High/Low』

という商材について記事にします!

特定商取引法に関する表記

販売社名
AtoZ Global Management 株式会社
代表者
小林 徹
所在地
千葉県柏市光ヶ丘4-11-19
電話番号
070-4505-1000
e-mail
info@champion.atoz-gm.net
URL
https://champion.atoz-gm.net/

表記については問題ないと思います。
でも「会社の写真を見てみたい」と好奇心が勝ってしまい、表示されている住所をグーグルマップで見てみました🔻

・・・普通の一軒家って感じです。代表の小林 徹氏の自宅とか?

バーチャルオフィスだとしたら、こんな個人宅ではないと思うんですけどね。
情報商材の「特定商取引の表示」に記載されている住所って、販売名は「株式会社」を名乗っている会社でも、グーグルマップで見るとほぼほぼ一軒家が出てくるんですよね・・・。

Champion High/Lowの概要

本商材は、AnalyzeLabo主催のバイナリーオプション大会にて優勝された
TATSUKI氏なる人物が、バイナリーオプション取引に特化したロジックを元に
ForexDog氏(小林徹氏のこと?)が開発したツールとのこと。

コンテンツ内容

・ファイル一覧
・取り扱い説明書
・8個の特典付き

価格・・・売り切りではなく月額制

・初回29,800円
・次月20,000円

10日間の無料お試し期間があるようです。これはちょっと嬉しいシステムですよね~。
とりあえずデモで試してみて、合わないと感じたら解約しても良いわけですし。

ただ10日間っていうのは、個人的にはちょっと短い気がしますね・・・

セールスコピーについて

“勝ちやすいと思うのは幻想で、
バイナリーオプションは難しいというのが僕の正直な感想です。

しかし、TATSUKIさんに出会って、僕の考えは一変しました。
TATSUKIさんのロジックはバイナリーオプション取引に特化しロジックで、
僕もまったく思いもつかなかった手法でした。
ロジックの根幹に関わる為詳しくは明かせませんが、バイナリーオプションならではの勝てているロジックをTATSUKIさんはお持ちでした。

それが、今回皆さんにご紹介する、
Champion High Lowのロジックなのですが、
そのロジックを流出させる事を防ぎながら、
多くの方にご利用頂けるようにツール化しました。”

(引用:https://champion.atoz-gm.net/

私もバイナリーオプション経験者ですけども、はじめは
「上か下かを当てるだけでしょ」
と高を括ってましたね。。。
そして『バイナリーオプションは少額から安全に取引可能』
って言われていて、ルールが簡単&ネットに繋がっていれば
すぐに始められるっていうメリットのお陰(?)も
あって、1日で数万円溶かしたこともあります。(たかが数万円、されど数万円・・・)

LPを読み進めていくと最後の方に

“但し、10日間のお試し期間を設けております。
Champion High/Low のサインどおりにトレードして頂ければ、
無料期間で十分な利益を上げて頂けるだろうと想定して、
この無料期間をご用意させて頂きました。
もしその期間で利益を上げられなかったら
10日以内に解約して頂ければ料金は一切掛かりません。
ですので、まず無料期間で、Champion High/Low のパフォーマンスをご確認ください。”

引用:https://champion.atoz-gm.net/

と自信溢れた文言が✨!
これは期待が高まる~!と思いつつさらにスクロールすると

・・・まぁ、ですよねw。
これも『情報商材あるある』のひとつで、散々LPで
「これはすごいツールです!」「この稼ぎ方ならあなたも◯◯◯万円を手に!」
等々魅惑的な文言で購入意欲を誘うのに、最後には必ず
この商品はお客様の収益を保証するものではありません』の文言を入れてくるんですよ。

本当に自信を持っている商材やらツールならこんなの書く必要ないと思うんですけどもね。。。

そしてLP冒頭にこのツールの開発者、ForexDog氏の自己紹介が書かれているんですが、
ご自身のことを『FXにハマったFXバカだからこの名前にした』とあります。https://champion.atoz-gm.net/🔻

  • よほどFXがお好きなのね、と思って本商材の販売をしている
    『AtoZ Global Management 株式会社』という会社を、インフォトップで調べてみました。
  • 血圧の数値を下げたい!毛利式高血圧改善プログラム
  • どもりを改善するなら!一条式どもり改善術
  • 薄毛・ハゲの進行にお悩みの方へ。ハゲ脱!もう悩まない育毛術
  • 「塚越式適応障害改善プログラム」適応障害に悩んでいる方へ。
  • 蓄膿症・副鼻腔炎にもう悩まない!永岡式蓄膿症改善プログラム

・・・全然FX関係ないじゃん(笑)(ちなみ上記以外にもまだありましたw)

まぁ、どんな商材を出したってそれは個人の自由ですが・・・。

ここで何が言いたいのかというと『販売会社に信用があるのか』ということです。
FXをやっているならやっているで、ある程度の商材数を出していないと
信用があるように見えない、と思えてしまうんですよね。

Champion High/Lowのデメリット

販売ページにはTATSUKI氏の実績が載っており、出金記録等も出ているので
恐らくホンモノなのかな、とは思いました。

ただし検証期間が2週間と、短いんですよね。
(出していない商材よりはまだ信用できそうですが)

バックテストは過去10年間分が公開されています。

根本的な疑問ですが、ずっと勝ち続けるEAは存在するんでしょうか?
(仮にそんな優秀なEAがあったら公開されていないですよね)

そもそも10年前と今の相場はまったくの別物です。
過去にはなかった、企業によるAI搭載のアルゴリズムの導入をはじめ、
かつては起こり得なかった現象が、現在では起きています。

そのような目線で考えれば、バックテストを何年分出そうと
簡単に信用すべきではないと思います。

金額設定について

無料期間10日間後は、
初回29,800円 がかかり翌月から 20,000円 の月額費用がかかります。

一見すると「無料期間が10日もある!」と喜びがちですが
エントリーできるのは 1時間に1回だけ なんですよね。

果たして10日間の間に元を取れるんでしょうか。
11日目以降には、およそ3万円+翌月2万円=約5万円を支払うことになります。

フォワードデータは無い・ロジックは非公開・バックテスト&実績は2週間のみの公開。

これらを考えると高リスクですよね。。。

口コミ

検索すると、アフィリエイト報酬目的やステマサイト以外にも
「オススメします」というサイトもあって、個人的には
賛否両論といった感じでした。

“サインが1時間ごと(時間の変わるまさに00分の30秒ほど前から)
に出ますので、トレードを沢山やりたい方にはちょっと不満かもしれません。”

引用:https://eaefx.net/fxmethod/entry118.html

“・買い切りではなく月額式
・ロジックは完全非公開
・チャート分析力や技術等は一切身に付かない”

引用:https://fx-winwin.com/championhilo/#Champion_HighLow-6

 

本商材の決済画面手前に、

 

※お申込み・ご利用には、守秘義務・使用許諾条件 への同意が必要です。(販売ページ

 

 

という文言があり確認してみると

“守秘義務契約に違反をした場合は、一律1億円の損害賠償金を支払うものとします。尚、この守秘義務契約はご購入手続きを頂いた時点で、同意を頂いたものとみなし、契約を締結いたします。”(販売ページ

という規約が。
なるほど、これがあるから実際のところの口コミが出ていないのかな、と思いました。

まとめ

10日間は無料で試すことができる、と一見良心的に思える本商材。
ですが、

  • ロジックは公開されていない
  • フォワードデータは無い
  • 毎月高額な費用がかかる

何より、TATSUKI氏やForexDog氏(小林徹氏のこと?)の
信用できるほどの証拠がありません。

バイナリーオプションやFXなどの基礎的な知識を身につけていないような
初心者は購入を控えることをオススメいたします。

今回も最後までありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました