古道和俊『おもちゃせどりマニュアル』って再現性はあるの??

古道和俊 おもちゃせどりマニュアル 物販
古道和俊 おもちゃせどりマニュアル

管理人コッコです(* ´ ▽`)

さて今日は
古道和俊 おもちゃせどりマニュアルという、転売系の商材を取り上げます。

特定商取引に基づく記載

販売者名 古道 和俊
所在地 〒372-0801 群馬県伊勢崎市宮子町3489-4
電話番号 090-7814-4599
メールアドレス book-girl@mail.goo.ne.jp
販売URL http://bosedori.xsrv.jp/asp/infotop/toysedori/

おもちゃせどりマニュアルとは?

概要

プレミア化や廃盤となった「おもちゃ」を仕入れて電脳ツールを使い転売する方法

コンテンツ内容

PDF版:143ページ

返金保証

なし

サポート

購入特典のメールマガジンでフォローしてもらえる様子

価格

税込 ¥8,800

学べるコンテンツ内容は

次のようなコンテンツで順番に学んでいくようですが・・・

目次 ~Contents~
第1章:おもちゃせどりとは?
第2章:おもちゃせどり【準備編】
(1)おもちゃのせどり方法
(2)バーコードせどり
第3章:おもちゃせどり【商品知識編】
(1)男の子おもちゃ:スーパー戦隊・特撮ヒーロー
(2)男の子おもちゃ:トミカ・プラレール
(3)女の子おもちゃ:リカちゃん・ジェニー・バービー
(4)女の子おもちゃ:シルバニアファミリー
(☆)アマゾンの出品在庫点数を調べる方法
(5)ホビー:鉄道模型
(6)ホビー:プラモデル
(7)ホビー:トイガン
(8)ホビー:フィギュア・ドール
第4章:おもちゃせどり【仕入れ編】
(1)フリーマーケット
(2)バザー
(3)骨董市
(4)リサイクルショップ
(5)玩具店・模型店
(☆)おもちゃのアマゾンランキングについて
(6)問屋
(7)ネット問屋
(8)ネットショップ
(9)ネットオークション
(10)お客様から仕入れる
第5章:おもちゃせどり【日本一簡単な電脳せどり編】
(1)おもちゃのリサーチ方法
(2)オークションでの仕入れ方法
(3)仕入れの基準について
(4)ヤフオク電脳せどりの手順
第6章:おもちゃせどり【出品編】
(☆)おもちゃのクリーニング方法
第7章:おもちゃせどり【発送編】
あとがき(販売ページより)

うーーーん。。。
私としては、ネットで十分拾える情報かな、と思います。

特典はついているが・・・

本商材を購入すると4つの特典がつくのですが、
どれも、特に貰っても嬉しいものはありませんね・・・

その中でも以下の特典・・・

中古価格を掲載しているリストを「エクセル版」でもらえる、とのことですが
ハッキリ言ってもらっても価値はないです

本商材は2012年に販売が開始されていますが、相場なんてものは「生き物」と
同じなので過去の使い古されたものが手に入ったところで約には立たないでしょう。

ちなみに、セールスレター末尾の「追伸」の終わりに
日付と「古道和俊 より」と記載がありますが、
この日付はセールスレターを見た日付が、自動で入ります。
(さも「更新してる風」を装いたかったのでしょうか・・・「キラーン」って何w)

初心者にも再現性はあるの?

物販やせどりの大変さは、本サイトでも何回か書いてきましたが
デメリットは以下のようなことかと思います。

  • 売れる商品が見つからない
  • リサーチに時間がかかる
  • 売れ筋商品が見つかっても価格競争で値下げ合戦→利益が取れない
  • メルカリやヤフオクなどのフリマサイトでは、多額の収益を上げることが難しい
  • 結局は「薄利多売」になるので長時間拘束される
  • 小さい商品であれば管理できても、大きな商品の在庫を保管する場所に困る
  • まとまった元手が必要で、キャッシュフローが悪い

と、こんな感じですが(デメリットであれば、まだ書けますw)
本商材の仕入先は・・・

  • フリーマーケット
  • バザー
  • 骨董市
  • リサイクルショップ
  • 玩具店・模型店
  • 問屋
  • ネット問屋
  • ネットショップ
  • ネットオークション
  • お客様から仕入れる

ですので、実際に自分で動かなければいけません。
せどりで最も大変で時間が取られるものは「リサーチ」です。
リサーチの時間+仕入れをするため店舗に出かける、となれば、
必然的に本業で忙しいサラリーマンなど時間の制約がある人が、本商材で大きな利益を
出すのは難しい、との判断になりますね。

口コミ

<欠点>
・アマゾンやヤフオクの登録手順の記載がない。
・資金の準備の仕方に触れていないこと。
引用:https://stepbystep528.com/jouhoushouzaikenshou-tenbai/1920/#i-4

もう個人がAmazonで出品者としてやっていくのは厳しく、
業者にどんどん取って代わられているというのが実情です。
さらに、下手にネット上のノウハウや情報商材を参考にすると、
「大量に仕入れた商品が売れ残り、大赤字に!」
なんてこともありえます。引用:https://ea-xm.com/archives/1503

まとめ

古道和俊 おもちゃせどりマニュアルをレビューしましたが、
本商材を口コミや評判を調べましたが、アフィリ報酬目的以外で
良いと書いているサイトを見つけることはできませんでした・・・

昨今の副業ブームも相まって、せどり人口は増加=飽和しています。
私自身も物販の経験がありますが、本当に「薄利多売」の世界であると
身を持って感じています・・・。

本商材は特に真新しい情報も無く、飽和状態の現在では通用するのかどうかも
怪しいと感じます。
よって初心者には再現性は無しと判断いたします。

せどりのことを学んでみたいと思う方は、8,800円も出さなくても
ネットの情報で十分ですし、もし体系的に学びたかったら3,000円も出せば
書籍で十分学べます。

本商材は見送ることをオススメします。

本日もありがとうございました。コッコ

タイトルとURLをコピーしました