元福翼|最短で1億円の資産を築く【FX最強テクニカルマニュアル】|稼げる?稼げない?レビュー

元福翼 最短で1億円の資産を築く【FX最強テクニカルマニュアル】 未分類
元福翼 最短で1億円の資産を築く【FX最強テクニカルマニュアル】

管理人コッコです(* ´ ▽`)

さて本日取り上げるのは、
元福翼 最短で1億円の資産を築く【FX最強テクニカルマニュアル】
という商材です。

最短で1億円の資産を築く【FX最強テクニカルマニュアル】とは

概要

裁量手法のノウハウのようです

提供コンテンツ

PDFマニュアル134ページ(トレード手法解説、事例考察など)

サポート体制

記載なし

返金保証

記載なし

価格

税込 14,800円

特定商取引法に基づく表示

販売者名 元福翼
住所 大阪府大阪市福島区玉川1-1-36 1106
電話番号 050-5480-3265
メールアドレス gentleman123@gentleman123.com

表記上の問題は無さそうですが、電話番号がIP電話サービスの番号なのが気になります。

手法について

本商材の手法について、セールスレターには以下のように記載がありました。

続く説明には、

使用する時間足は主に5分足と1分足を使い、
大きな時間軸から流れを掴み、
5分足によるエントリー方向の見極め、
そして1分足での確定タイミングを探ります。

基本である1分足の押し目買いや戻り売りにウエイトを置き、
安定したトレードを行います。
※長年を費やし、分析を重ねた極秘テクニカルをベースにした
勝つためのトレードです。(販売ページより)

とあり、さらに実践者の声にはスキャルピングであることも書かれていましたので、
本商材はスキャルピング手法の裁量トレードを学ぶ教材なのかな、と思います。

「極秘テクニカル」という説明が、セールスレターには一切ありませんでした。
「極秘」というだけあって、何か特別なテクニカルなんでしょうか??

「極秘」の部分がとても気になるのですが・・・まぁ、それはともかく全くの初心者が
裁量トレードで勝てるほどFXは甘くはありません。

しかも本商材は初心者には不向きなスキャルピングです。
サインツールでもEAでもなく裁量手法であり、さらにスキャルピングであるにも関わらず
本商材にはサポートがついていない。。。

なんのサポートもなくマニュアルだけで習得できるほど、裁量手法は簡単ではないです。
そんな簡単に誰でも利益を出せるのであれば、そこらじゅう大富豪ばかりになります。

「売ったら売りっぱなし」ってことですか・・・
こういったところに元福翼氏の販売者としての姿勢に疑問を感じます。

FXで稼いだ証拠がなし

セールスレターには ” 稼いだ証拠 “ として、こんなの↓や

こんなの↑を載せてます。

この表はエクセルか何かで作ったんでしょうか。
こんなの誰にでも作れるものを「証拠」とするってどうなんでしょう?

札束の写っている画像は「車購入のため現金を撮影」と書かれていますが、
そんな高額な買い物をキャッシュでするって何故(^ ^;)?
そんな大金持ち歩いてたら危ないよ・・・

残高6億円の通帳は・・・

「稼いだ証拠画像」の中には ” 残高6億円の通帳 “ の画像がありますが・・・

6億円の一行前の「4,419円」という金額に見覚えがあったので、
6億円 通帳でGoogle検索をしてみました。

2008年に「BIG」で6億円当選した唱田士始矢(うただ としや)氏という人、
知っている方も多いのではないでしょうか?

リストラ後の全財産4,419円から、3,000円で宝くじの「BIG」を購入し
6億円を当て、2019年に一躍メディアの人となりました。
出典元:https://mayutre.com/utada-toshiya/

・・・コレ、本商材の画像と全く同じ画像ですよね?
他にもBIGで6億円を当てた方もいるかと思いますが、通帳が1円単位まで同じ人って
そうそういるものではないと思うんですよ・・・

本商材の販売者元福翼氏唱田士始矢氏って同一人物なんでしょうか?
それとこの通帳の画像をネットで拾い、FXで稼いだとした証拠画像として
悪用したってことなんでしょうかね・・・?

この時点で不信感しかありません。

元福翼氏の販売する商材

本商材の販売者元福翼氏は、他にも下記のような商材を販売しています。

ロト6の商材を扱うあたり、やはり元福氏は唱田氏と同一人物なんでしょうか??

というか・・・「マインド・コントロール」とか「調教支配」とか、怖ぁ・・・
こんな怪しげなワードが入った商材、令和の時代で買う人いるん(^ ^;)?

なんというか・・・調べれば調べるほど怪しさしか感じない商材です。。。

まとめ

本日は、
元福翼 最短で1億円の資産を築く【FX最強テクニカルマニュアル】
という商材をレビューしました。

購入前に中身を見ることができない情報商材だからこそ、商材販売者は
セールスレターで購入者に対し裏付けのある優位性や再現性を示さなければなりません。
それが販売者の「誠意」であり「責任」であるからです。

むしろ販売前にそういった優位性や再現性を購入者イメージさせられない販売者は、
「販売者として売る価値なし」と断言でき、本商材は漏れなく「売る価値なし」の
販売者であるといえます。

万が一、キャッチコピーや商材名に惹かれて本商材購入の検討をされる方がいたら
本商材の購入は見送ることをオススメしたいですね!

本日もご覧いただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました