今田雅雄|FX income flow|買う価値ある?なし? レビュー

今田雅雄 FX income flow 未分類
今田雅雄 FX income flow

管理人コッコです(* ´ ▽`)

さて本日取り上げる商材は、今田雅雄のFX income flowという商材です。

FX income flowとは

概要

FXの自動売買プログラム(EA)

提供コンテンツ

★PDFファイル24ページ
★バックテストデータファイル
★EAファイル

サポート体制

メールによるサポートあり
★期間:購入から3ヶ月間
★回数:制限なし

返金保証

無し

価格

税込 49,800円

特定商取引法に基づく表示

販売業者 今田雅雄
所在地 宮崎県宮崎市城ヶ崎1-2-9-201
電話番号 0985-52-4850
Eメールアドレス wxti01@gmail.com
URL https://penne-flow.ssl-lolipop.jp/fx-incomeflow-l.tp.html

それぞれの項目がテキスト表示になっていますし、表記上の問題は無さそうです。

キャッチコピー

自動売買FXで年利平均80%~107%
年に約1.8倍~2.1倍!
知識も経験も時間も労力も不要

継続的な収入の流れを目指せる
13年間全期間年間プラス収益

✔3通貨ペアのポートフォリオで高い安定性を実現
✔10万通貨運用で年間平均約430万円の収益

「年間でプラス」←年間て・・・。月間じゃないんかい。
「知識も経験も時間も労力も不要」←まぁ、EAなら当然。

バックテストの条件

セールスレターにはバックテストデータがあり、その条件が以下のように
記載されてました。(販売ページより)

・デイトレード(基本毎日1回トレード、両建て有)
・通貨ペア:GBPJPY.EURJPY.USDJPY
・期間:13年間(2007.01.01-2020.01.01)
・使用足:5分足
・取引量:0.1Lots (1万通貨)単利運用
・証拠金:USD(米ドル)
・スプレッド:GBPJPY=15/EURJPY=10/USDJPY=10

” 基本毎日1回トレード “ってどういう意味でしょうか?
自動売買って、時間になったらシステムが稼働し自動的に取引をしてくれるもの
じゃないの??
それとも、こうやってわざわざ書くということは、トレードしない日もある、
ということでしょうか?
・・・でも、それじゃシストレではないような(^_^;)

FX income flowの気になる点

準備金が・・・

セールスレターの後半にいくと、10万通貨運用で年間平均約430万円と、
堂々と謳われています。

金額だけで見ると、なんとも魅力的なEAかと思われがちですが・・・

平均年利 80 % ~ 107 %ってことは、単純に考えると準備金は400万円以上必要
ということになります。
(大きく儲けたいのであれば、証拠金も大きくなるのは当然ですね・・・)

・・・しかし400万円って、なかなかの金額です。

FXだけに限らず、投資は余剰金でやるべきものだと思います。
生活に支障のない400万円もの金額を準備できる人って、どういう類いの人でしょうか。

デイトレード・・・?

バックテストデータを見ると5分足となっていますが、本商材のロジックは

ロジックは独自のゾーンと時間を使ったデイトレードです。

と書かれています。
私の認識では、デイトレードは1時間足や4時間足等の長い時間足を使うのが
一般的かと思っていました。

デイトレードは長期のトレンド方向を把握するのが重要だと思うのですが・・・

5分足だけでって、すごく不安を覚えてしまいます。

対応通貨が3つだけ

本EAの対応通貨ペアは、GBP/JPY・ EUR/JPY・ USD/JPYの3つだけです。
3つって、ものすごく少ないですよね・・・

大手FX会社が提供するEAは、多いところでは150以上取り扱っているようなEAも
あります。

対応通貨ペアが多ければ、メジャー通貨からマイナー通貨まで、幅広い相場への
参入が可能になります。
ということは言い換えればそれだけ稼げるチャンスが広がる、ということです。

本EAが5万円もの価格を考えると、3つだけでは非常に勿体ないと感じますね。

すべてクロス円

セールスレターには、

3通貨ペアのポートフォリオで高い安定性を実現

とあります。

ポートフォリオの一番のメリットは何といっても、リスク分散ですが、
気になった点は、本EAの対応通貨ペアがすべてクロス円という点です。

同じクロス円でポートフォリオを組むと、好調な時は良くても不調の時は波をもろに
全て受けてしまうため、リスク分散どころかリスクが倍になってしまう可能性も。

したがって、ポートフォリオを組むなら「似たような動きではないもの」や
「全く違った性質のもの」などをうまく組み合わせなければポートフォリオの
メリットを活かせません。

年間でプラスだけど・・・

キャッチコピーに ” 13年間全期間年間プラス収益 “ と書かれており、これだけを
見ると、安定して稼げるEAというイメージです。

しかし・・・年間でプラスになったとしても、マイナスになる月もある、
ということですよね。(EA全般にいえることかもしれませんが・・・)

前述の通り本EAは全てクロス円。
ひとつのペアが不調の時は、残り2つも同じような動きになる可能性もあります。
そうなるとすべての通貨ペアがマイナスになる月もある、という訳で・・・

よほど潤沢な資産でもない限り、減っていく口座を黙って見ている人っているんでしょうか・・・?

「EAとはそういうモノだ!」とおっしゃる人もいるでしょう・・・
(私だったら減っていく口座を眺めているだなんてメンタルおかしくなる・・・)

マイナスになっちゃう月があっても年間でプラスに転じてるし・・・
終わりよければ全てよし (・ω<) テヘ!的なスタンスが私にはどうしても解せません・・・

まとめ

本日は、FX income flowというEAのレビューをしました。

通貨ペアが3つだけであったり、対応しているのが全てクロス円であったり・・・
かなり不安を覚えてしまいます。
それに本EAはテクニカル指標を使わず、独自のゾーンと時間を使ったロジック、
とのことですが・・・
どういったロジックなのか公開されていないような信頼のおけないEAに
自分の大切な資金は預けられません。

しかも本EAの価格はおよそ5万円ですが、返金保証はついておりません。
世に溢れるEAは、セールスレターで高勝率を謳ってはいても、
結局のところ稼働させてみなければ結果は分からないものが大多数です。
「ちょっと試してみよう」というには少々値が張ってしまいますし、
ポートフォリオの組み方にも疑問が残るし・・・
と、いうことで私はFX income flowの購入は控えますね。

本日もお読み下さってありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました