㈱グローバルイノベーション|若林よしたか|FX自動売買システム-KIRIN-麒麟のレビュー

㈱グローバルイノベーション|若林よしたか|FX自動売買システム-KIRIN-麒麟 FX
㈱グローバルイノベーション|若林よしたか|FX自動売買システム-KIRIN-麒麟

管理人コッコです(* ´ ▽`)

さて本日は、FX自動売買システム-KIRIN-麒麟をレビューしていきます。

FX自動売買システム-KIRIN-麒麟とは

概要

提供コンテンツ

1.証券会社口座開設&入金マニュアル
2.VPSレンタルマニュアル
3.EA設置マニュアル
4.FX自動売買ソフト(麒麟)の提供

返金保証

無し

サポート体制

LINEによるサポートあり
期限:無期限 回数:回数無制限

価格

税込 19,800円

特定商取引法に基づく記載

販売業者 株式会社グローバルイノベーション
販売責任者 若林よしたか
所在地 〒550-0013
大阪府大阪市中央区西心斎橋1-12-11-701
電話番号 080-4767-0622
メールアドレス kirin@roadster34.xsrv.jp

セールスコピー

FX自動売買に安心感とゆとりを

初心者OK
ほったらかしOK
投資スキル必要なし

嘘偽りのない運用成果を公開中
今回公開するFX自動売買システムは麒麟-Kirin-と名付けたものです。
当然、嘘偽り誇大表現は一切ありませんし、
他のサイトでここまでクリーンに情報公開をしているところはまずありません。

(中略)

このFX自動売買システムは、極力リスクを抑え、
かつ安定的に利益を生むパフォーマンスから
「心に平穏を保ったまま運用できるEA」として
世に太平をもたらす麒麟にあやかり名付けられました。
(販売ページより)

さらにセールスレターには

コツコツ少額を積み重ねる設計となっていますが、時として大きく稼ぐ場面もあります

とありました。
・・・なるほど、基本はコツコツなんですね。

バックテスト結果について

セールスレターには、本商材の1年半に及ぶバックテスト結果の全てが見られます。
FX系商材のセールスレターにありがちな「販売者お手製の実績表」やボカシが入って
いない点は評価できます。

スプレッド幅が広い

本商材はスキャルピング手法になるかと思うのですが、このバックテスト結果を
見る限りスプレッド幅が結構広く感じるんですよね・・・

本EAでは海外の証券会社、TradeView社を推奨しています。
TradeView社は、海外業者としてはスプレッド幅が狭いことでも有名です。

しかし・・・スキャルピングは取引回数の多さから必然的にスプレッドが蓄積し、
利益を圧迫してしまいます。

プロフィットファクターが高い

本EAのプロフィットファクターは「2.34」です。
「プロフィットファクターが ” 高ければ高いほど良し ” 」と考える人が
多いのですが、それは誤りです。

プロフィットファクター値が2以上のEAは ” 過剰最適化により演出されたEA ”
の可能性があると考えられます。

バックテストもフォワード実績も、そのプロフィットファクター値は
【トレード回数多い=信頼性が高い】
【トレード回数少ない=信頼性は低い】
と考えられていますが、それは期間が最低でも10年くらいあっての話。
本EAのテスト期間は1年半ととても短いです。

そもそも論として、相場にはプロフィットファクター値が「2」を超えてくるような
有意性は存在していないと考えられています。

そのため本EAの結果も演出された可能性は捨てきれないと考えられます。

損失してても利食いしてるなら終わり良し?

本EAのバックテストは全期間が見られますが、気になった点が2点ほど・・・
至るところで結構大きい金額の損失が計上されています。
損失が続く前には利食いしていますが、それでもこんなに損失してたら怖い・・・!

4月16日朝9時前、¥3,853,325だった資金が、減っては戻りを繰り返し、
結果的に5月13日の18時に¥3,864,828になって損失を取り戻した形になっています。

「EAとはこういうもの」と考える人もいるのでしょう。
でも・・・私はおそよ1ヶ月もの間、メンタルを保っていられる自信がないです(苦笑)

FX自動売買システム-KIRIN-麒麟の特徴について

セールスレターには、本EAの特徴が以下のように掲げられています。

安定性の高いEA」も「なぜリスクを抑えられたのか」にも、全く共感できません・・・

バックテストを見る限りナンピン手法かな、と思うのですが・・・
そもそもナンピン自体に安定性は皆無なのでは・・・?
リスクを抑えられたという点も、若林よしたか氏は「AUD/CADの通貨に限定した」
としていますが、何故AUD/CADに限定すればリスクを抑えられるんでしょう(笑)
ちょっと意味が分かりません・・・

通貨ペアをAUD/CADに限定・・・

本EAは、通貨ペアをマイナーといわれる「AUD/CAD」に限定しています。

一つの通貨ペアのみ、ということはAUD/CADの相場が不安定でトレードできなかったら
それまでで、複数通貨ペアに対応できるEAなら稼げるチャンスが広がります。

なんとも勿体ないなぁ、と思ってしまいますね。

EA停止について

本EAは、セールスレターによると大きな経済指標の前にはEAを手動で
停止するよう運営側から情報をLINEで流してもらえるようです。

経済指標って、どれくらいの規模のものを指すのか初心者では判断が難しい
のでこれは有り難いサービスですね。

本EAは、24時間稼働するため「仮想サーバー」と呼ばれるVPSを利用します。
寝ている間もトレードして稼いでくれるなんて最高!って思ったのですが・・・

経済指の通知は、日本時間の深夜寝ている時にも来たり、外出先であっても来るって
ことは、その都度パソコンの前にいて手動で止める必要があるんですよね?

予め予定を確認すれば済むんでしょうけど・・・
それでもEAを停止し忘れちゃったら地獄ですよね・・・!!

他にも気になる点

実際の成績について

ここまでレビューしてきましたが、他にも気になる点があります。

・・・えぇぇ。。
誤魔化すことは絶対にない、って豪語してないで公表しなさいよ。。。
これで「信じてくれ」は正直無いかな、って思いますねぇ・・・

必要最低証拠金30万円

セールスレターには必要最低証拠金は30万円から、となっています。

フォワードテストを公表できないEAに、あなたなら30万円もの金額を預けられますか・・・?
私には無理です(-_-;)怖すぎます・・・

まとめ

本日は、㈱グローバルイノベーション 若林よしたかによるFX自動売買-KIRIN-麒麟
レビューしました。

そもそも論ですが、フォワード実績を公表しないEAは選んじゃいけません
金融イベントも含む長期間のテスト期間も必要なことを考えると、本EAのテスト期間は
わずか1年半・・・
検討余地すらないですね・・・

大切な資産です。商材選びは慎重に!!

本日もお付き合い下さり、ありがとうございました。ではまた!

タイトルとURLをコピーしました