クロスリテイリング|グローバル・ロイズ株式会社|モンスター・トレンドゾーンFX、稼げない!?

クロスリテイリング|グローバル・ロイズ株式会社|モンスター・トレンドゾーンFX FX
クロスリテイリング|グローバル・ロイズ株式会社|モンスター・トレンドゾーンFX

管理人コッコです(* ´ ▽`)

さて本日取り上げる商材は、クロスリテイリング株式会社(グローバル・ロイズ株式会社)
が販売する、モンスター・トレンドゾーンFXです。

モンスター・トレンドゾーンFXとは

概要

FXの売買のサインツール(基本裁量なし)

提供コンテンツ

基本内容はこちら🔻

特典はこちら🔻

サポート体制

メールサポート:180日間回数無制限
インストール遠隔サポート:180日間(SkypeとTeam Viewer使用)

返金保証

いかなる理由でも返金はしない、とのこと

価格

税込 32,780円

特定商取引法に基づく表記

販売会社  クロスリテイリング株式会社
運営責任者  松野有希
所在地  東京都墨田区錦糸一丁目2番1号
電話番号  03-5244-5377
メールアドレス  mtzone@fx-lloyds.com
販売URL  https://cross-projects.s3.amazonaws.com/mtzone-fx/sl/it.html

クロス社案件の特商法表示は、どれも「画像表示」がお決まりです。

モンスター・トレンドゾーンFX どんな内容?

基本手法

本商材は、レンジブレイク手法の順張りトレードです。

レンジブレイクとはいいつつも、抜けた直後にトレードする訳ではなく、
トレンドが発生したことを確実に確認後、「押し目」「戻り」を仕掛けます。

トレンドを視認できる

本商材は、トレンドが上昇・下降のどちらなのかを2色のブロック(ゾーン)で表示する
機能があります。
緑のゾーンが「上昇トレンド」で、赤のゾーンが「下降トレンド」を意味し、
1つのゾーンは【トレンド発生からトレンド終息】までを表示してくれます。

他にもさまざまなサポート機能あり

チャート画面には、上記のような「メーター」が表示され、セールスレターいわく
「エントリーサインが小学生でもひと目でわかる画面設計」になっているんだそう。

セールスレター

本商材のセールスレターは、毎度おなじみクロス社特有の「誇大表現」
随所に光っています(笑)(**)/ マブシイッ!

キャッチコピー

毎月500pips~1200pipsを淡々と稼ぎ続けてきた
モンスターツールが遂に公開!
トレード開始から
13ヶ月連続無敗
初心者でもひと目でわかる明確なトレンド
【ゾーン】と【エントリーサイン】の通りに買うだけ
(販売ページより)

13ヶ月無敗って・・・
さすがに盛りすぎでしょw

結局勝率はどれくらいなの・・・(^_^;)?

セールスレター冒頭では勝率80%を謳っています。

が、セールスレターを読み進めていくと

80%だった勝率が、53%になっています・・・

本商材はトレンドの初動は狙わず、押し目戻りからの第2波を狙っていくため
大きなトレンド以外、利益が取れませんね・・・
だから53%としているんでしょうか??(だったら53%で統一すればいいのに)

80%と53%・・・この数字は「誤差」とは呼べないですw
これは立派な「誇大表現」ですねぇლ(´∀`ლ)

「エントリーがひと目でわかる」としているが・・・

セールスレター冒頭には、「ローソク足を見なくてもエントリーがひと目でわかる」
商材であると魅力的に紹介しています。

しかし、本商材は5分足を使用した順張りトレードなため、ある程度チャート画面を
眺める必要はあります。

そして本商材は「ゾーン」なるものでトレンドを教えてくれるとしていますが・・・
まずフツーに考えてください。
ドラえもんでも存在しない限り「未来を予知する」なんて誰にもできないですよね。
本商材は、トレンド発生後の押し目戻りを狙ってエントリーするので、
どのタイミングでトレンドが発生するかを
チャートの前で待つ必要がありますね。

よって「ローソク足を見なくてもエントリーがひと目でわかる」という表現も、
クロス社特有の「誇大表現」といえますね。

フォワード実績がない

セールスレターには「実績」と称したものが掲載されています。
(こんな”THE・お手製★”の実績を信じる人って、このご時世いるのかw)

本商材は、トレンドが視認できるというメリットやシンプルなトレードルール等、
一見すると「初心者でも扱いやすそう」との印象。

しかし、いくら良いツールであったとしても、そこはやはり
ツールの精度が重要になってきます。

「13ヶ月無敗」と強気な表現をするなら、まずはフォワード実績を公開しないと
ツールの有効性を判断できません・・・

お手製の実績表ではなんとも判断できません・・・

「ゾーン」「サイン」の発生

本商材の「実際に使用した評判」を検索しましたら、なんとも興味深いことを
記事にしている方がいらっしゃいました。

引用元:https://fx-syuhou.biz/archives/10469

本商材の肝心要「トレンドゾーン」と「エントリーサイン」が、発生するタイミングが
全く分からない。。。
うーん。
これは常にチャートに張り付いてろってことになりますよね・・・(^_^;)

口コミ

セールスレターには、インフォトップでの売上ランキングが1位である旨が
書かれていました。

本商材はもともと「グローバル・ロイズ株式会社」が販売していましたが、
2020年7月に「株式会社Logical Forex」へと経営権を譲渡しています。
(株式会社Logical Forexの代表はクロス社創業者の山口 孝志氏)

その関係なのか、本商材の現在の販売元は「グローバル・ロイズ株式会社」ではなく
「クロスリテイリング株式会社」になっています。

2021年現在の購入率0.00%でした。

販売当初は「珍しさ」もあってよく売れたのかもしれませんが、いくら知識のない
投資未経験者や初心者でも、さすがにここまでの誇大広告は騙されないのでは・・・

良い口コミは、十中八九アフィリ報酬目的かと思いますので割愛します。

頻繁に5分足を他の時間足にしてから戻す作業をしないとゾーンが発生しなかったりする。
(中略)
元々ゾーンが無かったところや逆向きのゾーンだったところにさかのぼってリペイントされるから、全く信用できないし使い物にはならんよ。
矢印も信用できないしね〜。

引用:http://www.info-bonbon.com/investment/mstrdx.html

初心者の方に向いていそうな手法で、実はメンタル部分がかなり影響しますので
損益比率がかなり離れている手法は
初心者の方にはものすごく難しい手法だと思います。

引用:https://is.gd/V7OYZa

まとめ

本日はモンスター・トレンドゾーンFXをレビューしました。

クロス社の案件は、毎度毎度「誇大表現のオンパレード」ですが、
本商材も漏れなくそういった表現だらけでしたね。

私たち消費者はセールスレターでその商材の良し悪しを決める必要があります。
(相当な資産家なら実際に買って試せばいいですが)

その大事な判断材料であるセールスレターが「誇大表現まみれ」だったら
私たちは何を信じれば良いんでしょうね・・・

私もこれまで数多くの商材を見てきましたが、どの商材のセールスレターも
誠実さが無いと感じました。

もし本商材を検討している方がいらっしゃったら、見送るのが賢明でしょう。

ネットには、副業や投資に関する様々な情報が溢れかえっております。
その全てが「」ではないと思います。
しかしその大半は成果の出ないゴミクズといっても過言ではないです。

本サイトが、悩める方々の一助となるような「良い情報」を発信して
いけたらと思います!

本日もありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました