アカデミアジャパン株式会社 石田健『石田塾』についてのレビュー

石田健 アカデミアジャパン㈱ 石田塾 アフィリエイト
石田健 アカデミアジャパン㈱ 石田塾

管理人コッコです(* ´ ▽`)

本日は、アカデミアジャパン株式会社 石田健の『石田塾』について
記事にしたいと思います。

石田塾とは?

概要

石田塾とは、アカデミアジャパン株式会社の代表取締役 石田健氏主催の私塾。
(石田氏は、2004年に日本で初めて高額塾を始めたパイオニア的存在とのこと)

ビジネスモデル

  1. YouTube
  2. Kindle
  3. ブログ・サイト

これら3つのメディアをかけ合わせて収益を作り出していく手法。

受講期間

開講日から6ヶ月間

価格

一般コース 税込298,000円

G S コース 税込798,000円

返金保証

無し

特定商取引法に基づく表記

販売会社 アカデミアジャパン株式会社
販売責任者 石田健
所在地 〒106-0032 東京都港区六本木6-1-24ラピロス六本木5階
電話番号 03-5413-5001
メール info@ijk13.net
販売URL https://www.ijk13.net/infotop/

石田塾のカリキュラムについて

石田塾の提供されるカリキュラムは、

●PDFが100ページ以上
●動画が再生時間50時間以上

であり、「塾」という名称ですが、各自で取り組んでいくスタイルとのこと。
内容は以下、セールスレターより抜粋しました。

石田塾のサポートについて

石田塾の費用は、「一般コース」であっても極めて高額です。
しかし一般GSとは50万円もの差(!)がありますが、どういった違いがあるのでしょうか。

GSのコースだと80万円(!)もしますが、GSであれば
どのサポートも、石田健氏の個別コンサルを受けられるといった感じですね。

逆に一般コースだと、受けられるサポートにかなり限りがあります。。。

何でもそうですが、自分からガツガツ積極的に質問できる人であれば、
このサポートだけでもやれるのかもしれませんが、ちょっと控えめな人や
自分の意見を人前で言うのが苦手・・・といった人だとこのサポートだけだと
使いこなせず終了してしまいそう・・・

一般コースでも30万円と高額なのに、大したサポートが受けられない・・・
カリキュラムにそれだけの自信がある、ってことでしょうか?

石田塾の気になる点

石田塾をここまで調べてきて、気になる点がいくつか出てきました。

ブログ

自分の作ったブログで文章を書いてアフィリエイトしていくのですが、
その自分で書いた記事を、
意図的にバズらせてアクセス数を集める
といった手法のようです。

最初の気になった点・・・

バズりって、そうそう簡単に起こせるものなの🙄??

Twitterやインスタもそうですが、見ている側は「ビジネス臭」を敏感に察知
しますよね。それはブログも然りな訳で・・・
私も事あるごとにグーグル先生にお世話になっていますけど、
「このサイト参考になるな~」
と読み進めていても、何かの商品とかサービスの案内が始まった途端、
そっと閉じます
もんね・・・📵

YouTubeを使った集客方法

石田塾では経営者やビジネスオーナー対象に、YouTubeも利用して
集客するようです。

Youtubeを使ってリアルビジネスに集客する手法を提示します。
スマホ1台で全く編集もせずYoutube、グーグルから集客します。

とあります。
これは単純に「サイトアクセス数の増加」を目的にする、という訳ではなく
YouTubeも収入の柱の一つを目的にしている、とセールスレターを読んで感じました。

と、なれば必然的に「YouTubeで広告収入を得る」ということになるかと
思いますが、本サイトでもYouTubeでの収入の作り方の難しさをお伝えしました。

YouTubeで広告収入を得るには、パートナープログラムに申請をして許可を受けたのち、
以下の条件をクリアする必要があります。

  • 直近12ヶ月の総再生時間が4,000時間以上
  • チャンネル登録者数が1,000人以上

ここでも石田氏の言う「バスり」を意図的に発生させて、再生数とチャンネル登録者数を
アップする、ということなのでしょうか?

たまたま一つの動画がバズったとしても、そのあと何回もバズるというのは
余程の才能の持ち主でもなければ難しい、と先日読んだダイヤモンド・オンライン記事で、
2ch創設者ひろゆき氏が言っていました。(参考元:https://diamond.jp/articles/-/270736

本当にその通りだと思います。
その「バズり手法」が石田塾には詰め込まれているんでしょうか??

私としてはちょっと疑問です・・・。

受講期間について

石田塾の受講期間は、たったの6ヶ月。6ヶ月です。
(大事なことなので2回言いました)

たった半年の中で、ブログ・YouTube・Kindle出版とやること満載です。
サポートについている、合宿とか塾長とのサシ飲みとか塾長の家での飲み会とか・・・
そんなのやってる時間が惜しいほど、やることが沢山です。

石田塾の評判を調べましたが、これまでの塾生のサイトを読む限り
ブログにだけに集中した、といったような口コミも多く見られました。

その辺は塾生が選択できる、とかなんでしょうかね??
でもそれだったら、30万円とか80万円とかそこまでの金額設定にせず、
ブログならブログ、KindleならKindle一本、と絞って欲しいですよね。
その分の費用が無駄になります。

本塾を受講するのが、昼間の時間の融通が効く経営者であれば良いですが、
サラリーマンなどは時間の制約から考えると、作業が夜間や土日に絞られて
くると思います。

そうなると、半年だけでどれだけのことができるんだろう?と思います。
結局は半年だけでは結果が出せず継続・・・となると思うんですが、
継続するにも高額な費用が発生しますよね・・・??

セールスレターを読む限り、本塾はサポート体制に「絶対の自信」があるようで
サポートについては良いことが沢山書かれていますが、肝心なのは
確実に稼げるノウハウかどうか
かと思います。
ですが、私の個人的な感想になりますが、セールスレターから
「これなら私にもいける!」
というものを、残念ながら感じられませんでした・・・

石田塾の評判について

本記事を書くにあたって、「石田塾」や「石田健氏」というワードで情報収集を
行いましたが、実際に受講した人が悪い口コミをしているサイト、というのがほぼ
見られませんでした。

さずが長年存続しているだけあるなぁ、と関心しました。

しかし、同時に、実際に受講期間中に受講費の元を取った、という口コミも
発見できませんでした・・・

他には、およそ6年(70ヶ月)かかって受講費が取り戻せた、と書いている
ブログも発見しました。こちら→http://blog.livedoor.jp/ijk2007/archives/cat_24051.html

・・・6年!!え・・・ちょっ・・え?長過ぎませんか・・・

元を取れる期間って、かなり重要じゃないですか??

まとめ

本日は、石田健氏による石田塾のレビューをしました。

情報収集した結果、

  • 石田塾はサポートが手厚い
  • 塾が長く存続しているだけあり悪い口コミが少なかった

とのことが分かりました。

しかし「意図的にバズらせる」という手法が、現代の目の肥えた人々に
通用するものなのか・・・と私には違和感でしかなかないですね・・・
よって本塾はオススメはしません。

石田健氏のファンであったり、手厚いサポートを受けたい、という人
であれば受講するのも良いかもしれませんが・・・
如何せん受講費が高い!!
「お試しで~」というにはハイリスクかなぁ・・・と思いますね。。

本日もありがとうございました。ではまた!

タイトルとURLをコピーしました